現在の教室登録院数 2566 件

naoko yamamotoのジャズダンス ダンスコラム

naoko yamamotoのスペシャルコラム

COLUMN Vol.1 どんな状況でもダンスを踊る可能性を追求したい

ダンスを始めたきっかけ

ヨチヨチ歩きを始めた頃から、音楽がかかるとなんとなく踊っていたらしく、親が好きだったのもあり、5歳のときにモダンバレエ教室へ連れていかれそのまま通う事に。
当時は、とてもシャイで大人しく、ちゃんと挨拶もできなかったのですが、レオタードに着替えると途端に、元気に踊っていた記憶があります。
恥ずかしがりやな性格は中学生まで続き、人の前で自分の意見を話すことが全く出来なかったのですが、踊っているときだけは、自分の思う事を全身で表現できる、そんな自由さを感じていました。 プロになろうとは、あまり考えていませんでした。
どちらかというと、指導者になりたかった。
ダンスの上手い下手ではなく、ダンスを通して子供達の可能性や表現力、個性を伸ばしてあげられるような指導者になりたかった。
そのためにも、きちんとお仕事としてダンサーの経験を積み、キャリアをつけようと思いました。

ダンスの好きなところ

私が好きなのは、難しいことや抽象的な世界よりも、直球な世界。10代の頃はコンテンポラリーダンスにかなり熱中し、好きなダンスカンパニーもイスラエルのバットシェバ舞踊団とか……。
でも、気がついたら笑顔でドストレートな振付けを踊ってました(笑)。台詞を話すように踊る、歌う様に踊る、ダンスの中でも、そんな表現が好きです。

プロになるための努力

とにかく、好きなダンサーや、当時の仕事を沢山ゲットしていた同期のダンサーを毎日よく見て、研究をしました。
本番中、リハーサル中、普段の生活など、自分に取り入れたいと思ったことは真似してました(笑)。
そして、ショービジネスという世界にいる以上、常に体型維持やヒールでの歩き方、脚さばきには特に日々気をつけていました。
いつどんなお仕事をいただいても、万全な態勢で取り組める様に。

プロのダンサーになって叶えたい夢

今現在の持っている将来のヴィジョンは、10代の頃に抱いていた、『指導者』というところに戻ってくるのかなぁ…と思っています。
指導者、ダンス講師、という肩書きは現在進行形でやらせていただいてますが、奥が深くて、一生終わらない自分自身と向き合う勉強だなぁ、とつくづく思います。
まだまだ自分自身が蒼過ぎて、たまに生徒さんと向き合っていてよいのかと怖くなる事もありますが、今の自分だから出来る事を精一杯シェアしていけたら良いなと………日々精進ですね。
日本の学校教育現場で足りないと自分が思う部分をダンスなどを通して、補っていける様な存在になりたいです。
体は衰えていきますが、何歳になっても踊る可能性を追求していきたいですね!お婆ちゃんになっても、何があっても踊れる自分でいたいです♫

»新着コラム

コラムニストNo.17:MILO

日本とジャマイカで活躍するレゲエダンサー。所属しているATTACK DEM SQUADでは2013年にレゲエの世界大会であるWRDCで優勝し、TV出演やDVDの出版、スクールの講師など広く活動している。

コラムニストNo.16:のりんご☆

ダンスと大道芸を融合させた日本における第一人者として様々なメディアやイベント等に出演。 長年のダンス指導の経験を買われ、ダンス教育のJDAC (社)日本ストリートダンス認定協議会の認定委員長に就任。中学校でダンスが義務教育になったことを受け、文部科学省後援 日本ダンス指導者認定研修大会の実行委員長に就任。ダンス指導者の育成、ダンス教育のプログラムの作成等に努めている。

コラムニストNo.15:KAORI

TVやショー、インストラクターとして活躍中のKAORI。 活動拠点・福岡のソウルフルなノリ&かっこいいスタイルを全国に伝えたい!

コラムニストNo.14:河邉こずえ

3歳からクラシックバレエを始め、国内外で数々の賞を受賞。 現在は、自ら舞踊創作も行う河邉こずえが語るダンスへの想いとは─

コラムニストNo.13:Matsuya

19才の時に上福し、Entartaiment Dance Team『Majestic-5』を結成。様々なコンテストやイベントに出演。 マルチな活動でダンス業界と他業種界の架け橋となり、『九州ストリートダンス界のアイコン』として活動中。

コラム一覧を見る

スポンサードリンク

naoko yamamoto

出身、主な活動地域/青森県三沢市出身、
現在は都内
得意とするダンスジャンル/Theater JAZZ,
Latin JAZZ

経歴

ダンサーとしての主な活動/劇団四季、舞浜テーマパーク、帝国劇場、他CMやTVに出演

その他略歴など/コンテンポラリーダンスの勉強のため、ロンドンへ留学するも帰国後はショービジネスの世界へ。
某テーマパークでダンサーやMCとして活動後、TVやミュージカルの舞台での活動をメインに、サルサやヨガ、その後、都内各所でインストラクターとして指導。
近年では、テーマパークダンサーやミュージカルを目指すダンサーの育成だけでなく、幅広い年齢層の方に体を動かす楽しさと機会をもってもらうべく、ウォーキングやヨガなど、様々な形でのワークショップやクラスを展開している。
また、キッズヨガによる子ども達の『心とカラダの健康』、親子ヨガによる『触れ合い』をテーマにワークショップを開催。
ADHDやアスぺルガーなどといった発達に心当たりのある子供達のリクリエーションサークルへの指導も行う。 

出演作品

松任谷由実+帝国劇場『夏休み最後の日』
『ソング&ダンス 55Steps』劇団四季
『ウェストサイドストーリー』劇団四季
カルティエVIPパーティーin Tokyo Dome Hall
エルメス大阪Opening Party
舞浜オフィシャルホテルにてディナーショーなど… 他。
TV『先輩ROCK YOU』『霧の中に棲む悪魔』『カウネット』『十六茶』など… 他。

ダンススクール

ONES TO WATCH Dance Studio新宿
(シアターJAZZ)
http://www.onestowatch.jp/freepage_10_1.html

M&Sカンパニー代々木(テーマパークJAZZ)
http://www.msc-dance.com

自由が丘ヨガスタジオ(朝ヨガ、ストレッチ、リラックスヨガ、ウォーキング)
http://www.jiyugaokayoga.jp

ページの先頭へ戻る