現在の教室登録院数 2555 件

U-ki (CRAZY BOMB) のストリートダンス ダンスコラム

MAO(HOMEBOY)のスペシャルコラム

COLUMN Vol.1 DANCEとの出会い

自分のダンスとの出会いは、仕事の先輩にCLUBに連れて行ってもらい、そこでDANCE SHOWCASEを見たのがきっかけです。
すべてがカルチャーショックでした。先輩がDANCEをしてたので、次の日にはCLUBステップ教えてもらいました。
自分は色々なビデオを先輩に貸りる事が出来たので、ビデオを見てひたすらストリートで踊ってました! それがすごく楽しかったです。

一番ハマったのはハーレムシェイカーのビデオ!かなり衝撃的でした。
ハーレムの125丁目でみんなでサークルになって誰もが笑顔で楽しそう、その上かっこいい。ビデオの中のファッションにも影響うけました。
ティンバーランドのブーツとレイカースのユニフォームとcapにチュッパチャプス(笑) 真似してました(笑)

この頃から CLUBでもSHOWに呼ばれるようになり、チームでの活動やコンテストにも挑戦するようになりました。 これがCRAZYBOMBの誕生です。

コンテストとの出会い

ハーレムシェイカーの流れから、僕はメインストリームが好きで新譜や最新ファッションにも興味があり、いろんなアーティストのpvを見るようになりました。

PVの中には、新しいファッションやDANCEアーティストのノリを真似してました。 この頃にはCLUBイベントも盛んで、特に大阪ではBIG EVENTだらけでした。CLUBSHOWでGUESTで踊るチームに憧れていました。 
CRAZYBOMBを組むまでは色々なEVENTに遊びに行き、生のSHOWを見て刺激受けて練習しまくりました。 

CRAZYBOMB を組んでからはコンテストに挑戦していき、DANCE DELIGHT 特別賞と優勝のタイトルを取る事ができました!DELIGHTの時には、魂すり減らしながら踊っていました。

今も親に言われる話でコンテストの2日前、寝ている時に飛び起きてコンテストの作品の振りを踊って、『絶対勝ーーつ!』言って叫んでいたみたいです。 このコンテストで一生懸命の先がある事、限界を決めない事を学びました。

»新着コラム

コラムニストNo.17:MILO

日本とジャマイカで活躍するレゲエダンサー。所属しているATTACK DEM SQUADでは2013年にレゲエの世界大会であるWRDCで優勝し、TV出演やDVDの出版、スクールの講師など広く活動している。

コラムニストNo.16:のりんご☆

ダンスと大道芸を融合させた日本における第一人者として様々なメディアやイベント等に出演。 長年のダンス指導の経験を買われ、ダンス教育のJDAC (社)日本ストリートダンス認定協議会の認定委員長に就任。中学校でダンスが義務教育になったことを受け、文部科学省後援 日本ダンス指導者認定研修大会の実行委員長に就任。ダンス指導者の育成、ダンス教育のプログラムの作成等に努めている。

コラムニストNo.15:KAORI

TVやショー、インストラクターとして活躍中のKAORI。 活動拠点・福岡のソウルフルなノリ&かっこいいスタイルを全国に伝えたい!

コラムニストNo.14:河邉こずえ

3歳からクラシックバレエを始め、国内外で数々の賞を受賞。 現在は、自ら舞踊創作も行う河邉こずえが語るダンスへの想いとは─

コラムニストNo.13:Matsuya

19才の時に上福し、Entartaiment Dance Team『Majestic-5』を結成。様々なコンテストやイベントに出演。 マルチな活動でダンス業界と他業種界の架け橋となり、『九州ストリートダンス界のアイコン』として活動中。

コラム一覧を見る

スポンサードリンク

U-ki(CRAZY BOMB)

DANCE歴11年CRAZY BOMB として数々のコンテスト、ショーにゲスト出演、ブランドプロデュースなど幅広く活動中、またジャーク、ドギーなどの最新のノリを自分のフィルターを通したオリジナルなノリは、中毒性が高い!

またアメリカ村Goodiesにて、GORILLA CAMPというクルーを作ってイベントにも精力的に活動中。

経歴

OSAKA DANCE DELIGHT 特別賞 、優勝
JAPAN DANCE DELIGHT 出場
神戸 de バトル 優勝

ページの先頭へ戻る