現在の教室登録院数 2566 件

マスヨシ(HOMEBOY)のストリートダンス ダンスコラム

マスヨシ(HOMEBOY)のスペシャルコラム

COLUMN Vol.1 ダンスは音楽そのものになれる表現方法

ダンスを始めてから今まで

マスヨシです。僕が始めてダンスに触れたのは14歳の秋。当時TVでRAVE2001と言う番組があって見よう見まねクロスハンドを真似したのが僕のダンス人生のスタートです。

ヒュージョンやジャズやタンゴが流れるような家でその曲に合わせて自由に踊ってました。
真剣にはじめたのは高2の時、通学路にダンススタジオができてそこでの体験レッスンが楽しくて今までクロスハンドしかしらない少年が新しいオモチャを与えられた子供の様に 当たり前にハマっていってそのままダンスの専門学校に通い卒業後インストラクターとUSJのテーマパークダンサーと当時から組んでたチーム、HOMEBOYでのshowなどで生計をたて、 その後刺激を求め上京。そこでダンサーとして濃い3年を過ごし帰阪後ダンススクールを開業。そこでの役職は教頭。
それと並行にアメ村のGOODIESでインストラクターをしながらUSJのshowに出演中です。

音楽を表現できるダンスの楽しさ

昔から家では姉が小さな頃からピアノやってたりで、ジャズやタンゴやフュージョンなどの音楽が常になってたんです。
ダンスと出会った少年時代。歌や音楽は好きやけど人前で歌うのは恥ずかしい。でもダンスは『音楽』を表現する。
…そっこうでハマりました。自分にはダンスしかないと思った。

少し話は逸れてしまった感があるけど根本としてはやっぱり『音楽』を表現する。できる。これが常に意識してる事ですね。

でもエンターテイメントとしての魅せるダンスでお客さんに対して一方的にコミュニケーションを取るようなダンスも好き。
見てくれてる人を驚かせるようなダンスも好き。
でも『魅せる』に走り過ぎると音楽が遠くなるので音楽とのバランスが難しいですけどそのバランスを図るのがまた楽しかったりします。

そして今は音楽を演奏するような気持ちで踊るのにハマってます。
これが凄く楽しくてたまに音楽を表現する受け身側じゃなくて音楽そのものになれて体で音楽を発信するような感覚になれるんです。もうこの状態は無敵ですね。

普段はこのタイミングで沸かしたろ!とか考えたり今は音楽に入り込もうとか色々考えながら踊る事が多いんですけどこのスタイルやと何も考え無しで頭空っぽに踊れるし お客さんを無視しても音楽が勝手にコミュニケーション取ってくれるし最高ですね。

このステージにくるまでいろんな遠回りをして来たような気持ちもありますけど結局最短で、ダンスにはいろんな楽しみ方や欲があってこれからもその欲が増えて行くのが楽しみでしょうがないですね。

»新着コラム

コラムニストNo.17:MILO

日本とジャマイカで活躍するレゲエダンサー。所属しているATTACK DEM SQUADでは2013年にレゲエの世界大会であるWRDCで優勝し、TV出演やDVDの出版、スクールの講師など広く活動している。

コラムニストNo.16:のりんご☆

ダンスと大道芸を融合させた日本における第一人者として様々なメディアやイベント等に出演。 長年のダンス指導の経験を買われ、ダンス教育のJDAC (社)日本ストリートダンス認定協議会の認定委員長に就任。中学校でダンスが義務教育になったことを受け、文部科学省後援 日本ダンス指導者認定研修大会の実行委員長に就任。ダンス指導者の育成、ダンス教育のプログラムの作成等に努めている。

コラムニストNo.15:KAORI

TVやショー、インストラクターとして活躍中のKAORI。 活動拠点・福岡のソウルフルなノリ&かっこいいスタイルを全国に伝えたい!

コラムニストNo.14:河邉こずえ

3歳からクラシックバレエを始め、国内外で数々の賞を受賞。 現在は、自ら舞踊創作も行う河邉こずえが語るダンスへの想いとは─

コラムニストNo.13:Matsuya

19才の時に上福し、Entartaiment Dance Team『Majestic-5』を結成。様々なコンテストやイベントに出演。 マルチな活動でダンス業界と他業種界の架け橋となり、『九州ストリートダンス界のアイコン』として活動中。

コラム一覧を見る

スポンサードリンク

MASUYOSHI(HOME BOY) マスヨシ(ホーム ボーイ)

1987年11月13日生まれ。
大阪生まれ大阪育ち。大阪を中心に東京など日本全域で活動。
メインジャンルはLOCKだが、フリーにジャンルの壁を超えて表現として踊る事を好んでいる。
クラブ業界でのshowとダンススタジオ経営を中心にUSJやPVなど様々な活動中。

経歴

DANC@LIVE freestyle部門優勝
CAT ミュージックカレッジ Best dancer賞
USJ シークレットロボットダンス 振り付け
土屋アンナの楽曲のPVに出演

ページの先頭へ戻る